Welcome to my blog

大谷翔平の帰国会見に五輪公式サイトも注目 「彼は2020年東京を目指している」

たまごバナナ

たまごバナナ

大谷翔平の帰国会見に五輪公式サイトも注目 「彼は2020年東京を目指している」

エンゼルスの大谷翔平投手は22日に日本記者クラブで会見を行いメジャー1年の今季を振り返った。2020年に東京で開催される五輪については「出場してみたいなと思うのは普通のこと」と出場に意欲を見せた。これにIOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」も反応している。

20180706_ohtani_ap-560x373.jpg
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

エンゼルスとの契約もあるが「出場してみたいなと思うのは普通のこと」
 エンゼルスの大谷翔平投手は22日に日本記者クラブで会見を行いメジャー1年の今季を振り返った。2020年に東京で開催される五輪については「出場してみたいなと思うのは普通のこと」と出場に意欲を見せた。これにIOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」も反応している。

大谷は会見では所属するエンゼルスとの契約もあり「五輪に関しては僕の気持ちだけでは……」と明言を避けたが、同時に「興味を持って見ているし、野球が開催されるので、出場してみたいなと思うのは普通のこと」と本音を覗かせる場面あった。

「オリンピックチャンネル」の公式ツイッターは大谷の五輪意欲発言にすぐさま反応。日本で行われた会見の動画を公開し「ショウヘイ・オオタニは投打こなせるという野球におけるユニークな能力を持っていると証明し、MLBの新人王に選出された」と、メジャー移籍1年の功績を称えた。

 そして野球が競技復帰する2020年東京五輪に向け「彼は野球がオリンピックに復帰する2020年東京を目指している」と紹介している。

(C)2018(Full-Count編集部)



最終更新日2018-11-24
Posted byたまごバナナ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply